角栓 頬

頬の角栓、毛穴の開き…どうしたらきれいになるの!!??

 

ちゃんと毎日クレンジングしているのに…

 

 

毛穴パックも使っているのに…

 

 

蒸しタオルを使って毛穴を開いてからケアしているのに…

 

 

使う化粧品にも気を使っているのに…

 

 

 

どうして、頬の角栓どうにもならないの〜

 

 

はいっ!

 

こんな、頬の角栓についてお悩み…

 

 

 

抱えている方、多いですよね?

 

というか、私がこういう悩みを抱えていたひとりです。

 

 

 

元々、頬や鼻の角栓が気になっていました。

 

アラサーに突入してからは、頬の毛穴の開きや鼻の黒ずみまできになるようになってきたんです。

 

 

自分でも、「最近、なんか肌汚いな…」とは思っていたんですが、ある日、仲の良い男友達から、

 

 

 

「ほっぺた汚いけど・・・それ何が詰まってるの?」

 

 

と言われて、すごくショックを受けたんです。(なんでも言い合える友達なんです…)

 

それからというもの、急に周りの目が気になるようになりました。

 

 

 

友達に会うときも、「肌が汚い」って思われていないか気になる…

 

会社でも、「角栓…頬に詰まりすぎじゃない?」って思われていないか気になる…

 

合コンでも、自分のお肌に自信が持てなくて積極的になれない…

 

 

というように、負のスパイラルに陥ってしまったんです。

 

自分ではちゃんと毎日ケアしてるつもりだったのに、それじゃダメだったんですよね〜

 

やっぱり、自分の自己判断では、頬の角栓がきれいになるわけなかったんです。

当たり前に知っておいてほしい、お肌の基本的なこと

 

さて、男友達の一言がきっかけ、頬の角栓をどうにかする方法を、当然のごとく勉強しました。

 

まずは、「なぜ、角栓が頬に詰まるのか?」という原因から勉強することにしたんです。

 

角栓が頬に詰まるのには、いろいろな原因がありました。

 

 

あなたが知っている初歩的なことから、より細かいところまでいろいろな原因を集めてみました。

 

 

角栓が頬に詰まる原因

  • 洗顔、角質ケアのしすぎで皮脂が過剰に分泌されている
  • 年齢と共に、ターンオーバーの周期が乱れている
  • 保湿ケア不足でお肌が乾燥している
  • 紫外線対策がしっかりできていない
  • ファンデーションなどのメイクがクレンジングで落とせていない
  • ピンセットで、無理やり詰まった角栓を引き出す

 

どうでしたか?頬の角栓に悩んでいるほとんどの方が「わかっているけど、ついうっかり…」ってなると思います!

 

これが根本的に、角栓が頬に詰まる原因になります。

 

 

 

そもそも、角栓って何?

 

私たちが日々悩んでいる角栓の正体は、お肌から分泌されている皮脂と古い角質が混ざり合ったものです。

 

角栓のほとんどが、古い角質でできています。

 

本来、洗顔やお肌のターンオーバーによって、毛穴に詰まった古い角質や皮脂は取り除かれるんです。

 

 

しかし、何らかの原因により毛穴に詰まった汚れをキレイにオフできず、古い角質や皮脂が毛穴に残ったままになります。

 

そして、化粧品の成分などと混ざり合って、角栓ができあがってしまうんです。

 

 

 

 

頬の角栓をきれいにしたかったら、小手先のテクニックだけではダメなんです!いちばん大切なことは、古い角質やメイク汚れを、お肌の上に残さないこと。

 

 

そのためには、お肌のターンオーバーを、正常な周期で行う必要があります。

 

 

私たちのお肌の中では、毎日新しい細胞が産まれています。そして、時間をかけてゆっくりとお肌の表面に押し出され、最後はお肌の上の古い角質や皮脂、ファンデーションの残りなどと一緒に剥がれ落ちます。

 

これを、お肌のターンオーバーと言います。

 

 

20代前半までは、お肌のターンオーバーは28日周期でおこなわれています。

 

しかし、アラサーに突入すると、お肌のターンオーバーの周期が35日〜40日になってしまうんです。

 

 

お肌のターンオーバーの周期がどんどん長くなると、お肌の古い角質や皮脂が排出されず、お肌の上に残ったままになってしまいます。

 

そうすると、過剰に分泌された皮脂とこれらが混ざり合い、角栓になってしまいます。

 

 

なので、角栓が頬に詰まる…と悩んでいる方は、角栓が気にならないきれいな素肌を作るために、お肌の正しい知識を身につけて、正しくケアをする必要があるんです。

私が実践している、たった5つのこととは…

これから、私は実践しているたった5つのことを紹介します。角栓が頬に詰まってどうにかしたい…という方は、最低限、この5つはおさえておいてくださいね!

 

 

  1. お肌に必要なものまで洗い流していないか、クレンジングや洗顔を見直す
  2. セラミドが配合されている化粧水を使う
  3. UVケア対策を万全にする
  4. 抗酸化作用のある栄養素を積極的に採る
  5. 専用のケア商品を使う

 

それぞれについて、お話していきますね!

 

 

 

お肌に必要なものまで洗い流していないか、クレンジングや洗顔を見直す

 

 

お肌が乾燥している…と悩んでいる方は、実は毎日使っているクレンジングや洗顔が原因かもしれないと、本に書いてありました。

 

 

お肌が乾燥すると、「乾燥からお肌を守ろう!」と、皮脂が過剰に分泌されます。

 

皮脂が過剰に分泌されると、お肌の上に残っている古い角質と混ざり合い、角栓になってしまうんです。

 

 

20代前半の頃と同じクレンジングや洗顔を使っている方は、1度、見直してみませんか?

 

  • 濃いメイクを簡単に洗い流せるもの
  • 軽くふくだけで、簡単いメイクオフできるもの
  • 毛穴汚れや角栓が落ちるもの
  • 濡れた手でも使えるもの

 

このようなクレンジングや洗顔は、お肌のうるおいをキープするために必要な細胞間脂質やNMFを洗い流してしまい、お肌が乾燥する原因となります。

 

角質が頬に詰まる・‥と悩んでいる方は、お肌にやさしいミルクタイプやクリームタイプのクレンジングを選ぶのがおすすめです。

 

また、洗顔をするときは、泡をモコモコに泡立てて、やさしくクルクルと泡をなじませて汚れを落としていきましょう!

 

 

 

セラミドが配合されている化粧水を使う

 

 

今までは、なんとなく選んだ化粧水を使っていたんです。

 

でも、お肌の乾燥が原因になって、皮脂が過剰に分泌されて頬の角栓が詰まる原因になると知ってからは、保湿ケアにも力を入れるようにしました!

 

 

色々と調べてみると、セラミドが配合されている化粧水が良い!と色々な美容雑誌に書かれていたので、さっそくセラミドが配合されている化粧水を使ってみることに。

 

お肌のいちばん上にある「表皮」の角質層に、セラミドがあります。セラミドは、水分を細胞の間に挟み込むタイプの保湿成分で、強い保湿力を持っています。

 

セラミドがお肌の中で十分に働いていると、砂漠のような環境でも、お肌は水分をしっかりとキープできると言われています。

 

 

お肌のうるおいをキープすることができれば、過剰に皮脂が分泌されなくなって、頬の角栓の原因を解消することができるんです!

 

角栓が頬に詰まる…と悩んでいる方は、化粧水をセラミドが配合されているものに変えちゃいましょう!

 

 

 

UVケア対策を万全にする

 

 

「角栓が頬に詰まることと紫外線って、関係あるの?」と思った方…まだまだお肌のことがわかっていません!

 

(私も本屋インターネットでいろいろと調べるまでは、知らなかったことですが…)

 

 

頬に詰まっている白い角栓に、普段から悩んでいる方も多いともいます。

 

紫外線を浴びると、白い角栓が急速に参加して黒くなり、毛穴の黒ずみになってしまいます。

 

 

「頬の角栓が気になる…あれ?気づいたら黒くなってる!なんで!?」
と思った経験がある方は、紫外線が原因です。

 

 

また、紫外線を浴びると、紫外線がお肌の内側まで到達し、お肌のハリや弾力をキープしてくれているコラーゲンやエラスチンにダメージを与えます。

 

紫外線によってダメージを受けたコラーゲンやエラスチンは劣化してしまう、お肌の弾力やハリをキープすることができなくなります。

 

 

有名なメークアップアーティストさんやお肌がきれいなモデルさんは、「1年中欠かさずに日焼け止めを塗っている」と、テレビや雑誌でよく話していますよね。

 

それは、透明感のあるきれいな素肌を守ることはもちろんですが、お肌の内側で頑張ってくれているコラーゲンやエラスチンを守り、お肌の弾力やハリをキープするためでもあります。

 

 

お肌のハリや弾力がなくなると、毛穴の周りの皮膚がたるみ、毛穴が開いてしまうんです。

 

毛穴が開くと、角栓が目立ったリ、角栓が詰まりやすくなり、今よりも頬に詰まった角栓が目立ちます。

 

 

少し面倒に感じるかもしれませんが、頬の角栓をきれいにしたいなら、1年中しっかりUVケアを心がけましょう!

 

 

 

抗酸化作用のある栄養素を積極的に採る

 

 

アンチエイジングと深い関係がある、抗酸化作用。

 

 

私たちは、毎日酸素を吸って生活していますよね。

 

酸素が体内に入ると、体の中の栄養素と結びついてエネルギーを生み出します。このエネルギーを生み出す時に「活性酸素」もいっしょに作られます。

 

活性酸素には、ウイルス、細菌、異物などが体の中に入ってきたときに分解するという働きを持っており、私たちには必要な物質です。

 

しかし、体の中の活性酸素の量が多すぎてしまうと、体の中の正常な細胞まで攻撃してしまい、酸化(錆び)させ、老化や病気を引き起こす原因となります。

 

 

活性酸素は非常に強い毒性をもっているので、触れたものを破壊してしまうほどの力を持っています。特に、体の中の細胞の主成分「脂質」と結びつき、過酸化脂質を作り出し、細胞の老化を進めます。さらに、全身の血管を弱くする力も持っています。

 

 

また、活性酸素が体の中で増えすぎると、お肌のハリや弾力をキープしているコラーゲンやエラスチンを攻撃し、変形させてしまうんです。その結果、毛穴の周りの皮膚がたるみ、毛穴が広がり、角栓が詰まりやすくなってしまいます。

 

 

このような、体に悪影響を与える活性酸素から体を守ることを、「抗酸化作用」というんです。

 

 

活性酸素に対抗できる「抗酸化物質」は、体内でも作られています。

 

しかし、20代をピークに、体の中で作られる抗酸化物質の量が減っていくんです。

 

そのため、食品やサプリメントで補給するのがおすすめだと、本にも書いてありました!

 

抗酸化作用の高い食品やサプリメントを毎日食べることで、活性酸素の発生を抑えることができます!

 

 

抗酸化作用のあるおすすめの食べ物を10個、並べておきますね!

 

  1. バナナ
  2. カボチャ
  3. ニンジン
  4. キャベツ
  5. ニンニク
  6. ソバ
  7. 大豆
  8. 緑茶
  9. アボガド
  10. ブルーベリーやラズベリーなどのベリー系

 

 

毎日少しずつでもいいので、ぜひ食べる習慣を身に付けましょう!

 

 

 

 

 

専用のケア商品を使う

 

 

お肌の悩みをどうにかしたい!と思ったときに心強いのが、専用のケア商品ですよね。

 

頬に詰まった角栓をどうにかしたい!と、毛穴ケア専用の商品を使っている方も多いと思います。

 

 

でも、ちゃんと効果が出、自分のお肌に合ったものを選ばなと、かえって毛穴を詰まらせたり、今詰まっている角栓を悪化させる原因になりかねません。

 

 

代表的なものが、毛穴パックです。

 

私も、とにかく毛穴に詰まった角栓をどうにかしたい!と、毛穴パックを3日に1回くらいの頻度で使っていた時がありました。「毛穴がキレイになればいい!」と、あまり深く考えていなかったんです。

 

 

でも、毛穴パックで無理やりお肌の表面をはがしとることがお肌の負担になること、アフターケアを念入りにしないと毛穴が開きっぱなしになることなど、当時の私は知らなかったので、毛穴パックを使っても使っても、鼻や頬の角栓が解消されることがなかったんです。

 

 

みなさんも、今使っているケア商品が自分のお肌に合っているのか、頬の角栓がきれいになっているのか、見極める必要があります。

 

 

 

私が本気でおすすめする、誰でも毛穴レス肌が手に入るコスメはこれ!

 

とにかく角栓が詰まった頬をなんとかしたい!そればっかり考えていました。

 

そんな私を見かねて、友達が「私、実はこれで毛穴キレイになったよ」と、毛穴用美容液ソワンを教えてくれたんです。

 

 

気になって調べてみたら、14日間でお肌が変わってくることや、美容雑誌や新聞に掲載された実績があること、60日間返金保証もついているので、とにかく1回使ってみることにしたんです。

 

ちなみに、こんなのです。

 

 

結果は…

 

ありえないくらい、ほっぺたきれいになりました!!!!

 

この美容液、本当におすすめです。激押しです。

 

 

テクスチャーは、こんな感じです。

 

 

 

使った次の日に、気になっていた頬の角栓がキレイになった!…ということはりませんでしたが、使い始めて10日後くらいから、少しずつ頬の角栓が目立たなくなってきたんです。最高です。

 

私的には、頬の角栓が気になってる方、鼻の黒ずみがきになっている方、イチゴ鼻に悩んでいる方に是非つかっていただいたい、おすすめのコスメです。モニターで使った89%の方がリピートしたい!と言われたのにも納得です。

 

ちなみに、品質と衛生面にもこだわって作られています。全て衛生管理を徹底した国内工場で製造されており、お肌に刺激を与えるものは一切入っていません。

 

 

 

↓↓↓公式ページはコチラです。↓↓↓↓

 

三大毛穴トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」専用美容液

 

私が実践したのは、たった5つのことだけです…

 

 

角栓が頬に詰まっている・‥と長年悩んでいた私が実践したのは、たった5つのことだけです。でも、確実にお肌はきれいになりました。

 

最初は化粧水を重ね付けすることとか、毎日ちゃんと日焼け止め付けることとかめんどくさかったんですけど、がんばってよかったです。

 

 

「ほっぺた汚い」と言ってきた男友達にも、どうだっ!ってきれいになった肌を見せたいですね!

 

 

 

ここで、私から最後のアドバイスをします!

 

角栓が頬に詰まる…と悩んでいる人は、今回紹介したこと以外は、何もしないこと!!気になっていろいろとやりすぎてしまうと、余計に毛穴が詰まったり、黒ずむ原因になりますよ。

 

私みたいに、まずは、日々のスキンケアを見直すところから始めましょう!